アニメ業界の東南アジア移転化と今後のキャリアデザインの方向性

日本といえばアニメが世界的にも有名だが、最近ではその傾向も変わってきている。日本のアニメを観て育ったベトナムやタイの若者が、米国のアニメ会社で有名なピクサーなどで働いてノウハウを吸収し、本国でスタジオを立ち上げて、アニメ業界が盛り上がっている。 “アニメ業界の東南アジア移転化と今後のキャリアデザインの方向性” の続きを読む

グローバル競争で不利な日本人エンジニア

今の時代に最も汎用性のあるスキルは英語とITスキルだろう。日本はそもそも加工貿易で成長した国に技術を世界に売ってきた。そして、今は製造業のみならず、小売業、建設業、飲食業、アニメなどのコンテンツなどあらゆる業界が海外進出している。 “グローバル競争で不利な日本人エンジニア” の続きを読む